ねねのメモ

アクセスカウンタ

zoom RSS ライブ

<<   作成日時 : 2007/12/22 02:04   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

前jungg先生のライブを聞きに行って、
その場合、ロックンロールな気分がいっぱいだ、
でも先生は抒情な歌が上手で、現場で聞いて、心がすべて暖かくなって来た。

画像


その日、歌った前に、先生からある本をもらって、
名前は:「村上隆の芸術起業論」。
今のところに、この本はまだ読み終わらない(本が多すぎる!)
しかし大体本の中でひとつのポイントが分かって、



それは ...




芸術家はやはりお金持ちの友人といるのが大切かなぁ ~~~~~!


昔から、特に西方の芸術、たくさんの芸術家の背後には宮廷の経済力がささえる、芸術はある社会の階級を偏重する時、大体その時代の背景が見えるよねぇ。

あっ、時代の進歩は芸術家に対して、よい事ですか?それとも悪い事ですか?

しかし歌う、演奏する人はますますすくなくなったら、これらのものがもっと保存する価値があるかもしれない。

どうしても 、違う人の声は唯一無二にコピーすることができないのだから、
ひとりびとりの歌は世の上である人を感動しできます。


毎曲は物語で、その日は、感動させた物語を聞いたと思ったね。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ライブ ねねのメモ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる